PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【小5~小6】細胞レベルで英語勉強してる?【PA】

小学校高学年継続生・英語英会話【PA】クラス、今日は復習レッスンでちょっと文法のお勉強。
生徒との掛け合い漫才のようにレッスンはすすみます。

「動詞とはなんですか?」

「動きを表す言葉!」

「には二つあります、じゃじゃん!」

「be動詞と一般動詞!」

「be動詞は世界でいくつ?」

「3つ!(現在形にしぼってます)、am, is, are !」

「じゃぁ一般動詞は?」

「えー、10個!」

「少ない!」

「100!」

「もっと!」

「3000!」

「いやもっと上いけ!」

「ええええーーーー、あ、わかった、35億!?」

いやそれブルゾンちえみやから!細胞レベルで英語勉強してる?(笑

なんてやりとりも軽やかなPAクラス、今年のPAクラスは学習経験2年目~8年目生が入り混じっていますが、それぞれに生き生きと学習してくれています。

ここでPA生のお母さまから伺ったうれしいお話をご紹介。

小学校英語で、新しい外国人の先生が教室にきて自己紹介を英語でされたときに、みんな何を言ってるかわからなかったようで、当教室の生徒に白羽の矢が立ったのだそう。

そして、先生の自己紹介を

「先生は小学校の時名前を書くのがいやだった。なぜなら名前がすごく長いから」

といった風に訳したところ、先生に褒めていただいたとのことで。もちろん子供向けにわかりやすくゆっくりおっしゃったのだろうとは思いますが、こうした場面で当教室の生徒が自信をもって活躍しているというお話を聞くのは大変うれしいし、やってて良かった♪と思える瞬間でもあります。

こんな風にずっと、楽しい!という気持ちを一番に、ずっと英語学習をしていける場がここにある、そのことを誇りに感じつつ、今後もさらに精進し、指導につなげていきたいと思っています!
関連記事

| 小学生 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/649-7ac9842b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。