PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DMM英会話、出版イベントに行ってきました。

自分自身の英語力のブラッシュアップのために常日頃から、基本的に毎日オンライン英会話レッスンを受講しています。ここまでいくつかのオンラインスクールを渡り歩いてきましたが、ここのところはDMM英会話でしっくり行ってる感じです。

今回、そのDMM英会話・ウェブサイトの中の人気コンテンツであるなんてuKnow? というサイトの表現をあつめた使える英会話フレーズ集のようなものが出たということで、その出版イベントに講師仲間と繰り出しました。

DMMの有料会員なら参加費は無料だったので、どんな感じなのかなぁ?と思っていってみましたが、このなんてuKnow のサイトに普段書き込んでいる英語ネイティブ、かつバイリンガルのアンカーの方が何人かおられ、事前にサイトで応募した「この日本語をなんていうのか英語でおしえて!」という表現を次々とアンカーのみなさんが英語にしていくというコーナー。

どんな表現が出たかいうと、「自分磨き」「忖度」「いつもお世話になっております」「よろしく」などなど、文化の違いがあるから単純に文意で訳すとそれは正しいとは言えない、という表現になったりもするので、そのあたりを参加者とアンカーがかけあいながら、ああでもないこうでもないとより良い表現を引き出していく感じでした。

たとえば「いつもお世話になっております」という言葉はあって間もなくても使う、なんなら初対面なのに使う人もいるレベルで日本のビジネスシーンではよく使われるものなので、Thank you for your help as always ってほどの意味でなかったりしますよね。メール書く時の枕詞になっていたり、どちらかというと単なるアイスブレーカーだったりするので、もう単純に Hello で良くない?ぐらいの話に及んだりも。

また「ボケ」と「ツッコミ」では、西洋のコメディのスタイルから言うと、ボケが funny man 、ツッコミが straight man となるということで、女性のお笑いは基本いないんだろうかと疑問に思いつつも、確かに日本語でもボケとツッコミというのはその役割を果たす人のことを言ったりもするけど、コメディに関わらず、普通に日常会話の中で「なんでやねん!」って言ったりもするし、その言葉自体のことを表すには何が適当かを伺ってみたところ、ツッコミが scolder 、ボケが scolded 、これがしっくりくるんじゃないかという意見に落ち着きました。

などというように、どの言葉もコンテクストによって意味が違っているので単純なひとつの訳に決め打ちは出来ないというのが場の一致した見解で、ネイティブたちと参加者が一体となってああでもないこうでもないと言いあっている場、というのはなかなか面白く非常に為になりました。

予定では会場でもその場で質問を募って即興なんて uKnow が行われるはずだったようですが、思いのほか盛り上がりすぎたんですかね、そこはカットされちゃった感じだったのが残念でしたが、一つ一つの表現の中で掘り下げていろんな話が出たという感じでしたので、ほんと、楽しめました!

そのあとはパーティー参加者と歓談しながらの立食パーティー。参加者はみなDMM英会話の有料会員なのかと思ったら、「昔やってたけど今はやめてて」なんて方も多かったようで、でもお互いにお勧めの講師は誰だよなんて話をシェアしあうのは非常に楽しかったなぁ、出版関係なく受講者同士で普通にオフ会やっても楽しいんだろうなと思いましたよ。

この本に載っている表現自体はサイトでも見られますが、サイトの方はアンカーたちが個々に自由に書いていて、質問と答えがあっていないかなと思えるものや、ちょっと違和感あるぞと思うものもあったりする(爆)ので、少なくとも書籍化するにあたってそのあたりのフィルターは通したでしょうから、気軽に手に取って見てみるのは悪くないかな、という感じの本かなと思います。見てみたいという方おられましたら教室に置いておりますのでご覧くださいね。
関連記事

| 英語教育 | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/648-b3f3f348

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。