PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

masking tape

教室でよく使うグッズのひとつに、マスキングテープがあります。いわゆる養生テープというやつで、大工さんなんかが塗装するときに床などがよごれないよう養生するときによく使ってらっしゃるモノです。

一見英会話教室にはてんで関係なさそうですが(笑)。
masking tapes
手でピピっと破くことが出来、粘着力もセロテープに比べると弱くて、一時的に貼る分には跡形なくキレイにはがせるので、わたしはこのマスキングテープでよく教室の壁にぺたぺた色々なものを貼っています。

無地のものがホントは一番お安いんですけど、写真のようにかわいい英字のデザインのものが最近雑貨やさんや文具屋さん、お裁縫やさんなんかでも売られていて、ついつい食指が動くんですよねぇ。

一番の用途は、ピクチャーカードを壁にぺたぺた。
主にReviewとして生徒に単語を言ってもらいたいときに、ただ単に単語を発するのではなく、必ず私とのやりとりとして、例えば "What's this?" "It's a chair." などと言ってもらうと単語だけでなく文型の復習にもなるので、レッスン前にぺたぺたと貼ってみたり。(ちなみに、ピクチャーカードを一度ビニールテープで壁に貼ってみたら、はがすときに失敗してやぶけちゃったり、やぶれなかったものの少し質感が変わってしまったりしたことがあります。がーん。)

あとは教室の壁にポスターやら達成表やらご褒美ステッカーが一杯になったネームタグやなんかをぺたぺた貼っているので、そんな時にもこのマスキングテープを使っています。

教室外では、台所でもぺたぺたメモを貼ったり、時には写真なんかも壁にピピっと貼ってみたり。手軽に使えて見た目もおしゃれなのでついつい多用してしまい、ちょくちょく買い足しています。

このあたりですと、旭ヶ丘にある雑貨屋さんでも手に入りますよ~。
関連記事

| *講師のひとりごと* | 02:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/64-92b1b5e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。