PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キッズサマーフェスティバル 2016

先週末あたりから急に真夏になってびっくりしていますが、そんな中今年もECC主催のネイティブ講師とふれあうイベント、キッズサマーフェスティバルへ行ってきました!

ksf2016-1.jpgなんでしょう、ここ数年で一番良かったんじゃないかなぁ、いくつかのブースにわかれてのお祭り形式でしたが、まず左の写真はすごろく。これはネイティブ講師の Dance! という指示に従いながらでかサイコロの出た数だけすすみます。ゴールが「7」だったので、あっという間に終わるんですが、それでも長蛇の列が出来ていました。

ゲームが始まる前に、どうしても気になったのでピーターにちょうどの数でとまらないとゴール出来ない?と聞きに行ってみたところ、そんなわけない、時間ないよというので、じゃぁ先攻後攻同時のターンでゴールできたら引き分け?と聞くと、いや、先攻後攻関係なく最初にゴールした子の勝ちだよね、と。いやいやいやいや7しかないんだよ?ほぼ先行の勝利だよね、というと、わかった、じゃぁ順番はじゃんけんで決める事にする、と急遽ルールを追加してくれました♪ 最初にじゃんけんがあるせいか、不平不満は出ていなかったと思います!(爆)
写真からも臨場感は伝わると思うのですが、かなり楽しげにやってましたよー。

ksf2016-2.jpgまた、座ってゆっくりネイティブと会話するブースもありました。こちらはステッカーを使って疑似ショッピング体験。

"What do you want ?"ではなく、 "What would you like?" で聞くネイティブ。そうよね~、それで聞くよねぇ。でも小学生クラスでは正式なターゲット文としてはこの文は習っていません。高学年にもなると Useful Expressions の中で触れたりもしていますが、中学年以下、もちろん幼児さんもあまり聞いたことがない表現だと思いますが、こどもたちはどんな反応かなと思いきや、全く普通に"Watermelon please" などと対応していました。さすがの順応力!

中2クラスで今割とこの would you like やら I'd like to やらの表現が出てくるたび、うーーん、と首をひねっている子がいたりするので、こんなややこしいのもうええわ~と思ってたらあかんで、会話ではめっちゃ使うからな!幼児・小学生にもネイティブ普通にコレ言うからな!とガンガン伝えておきました。

ksf2016-3.jpgさてさて、次のイベントはというと、8/19(金)のつどい遠足

またその後にジョイント参観日なども企画しており、多忙過ぎて目がまわりそうですが、子どもたちの笑顔が見たくて頑張っております!

そのあたり、詳細は現在実施中の懇談でお伝えしていきます!
関連記事

| events | 01:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/598-10bfa145

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT