PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏休み終了。

小学校や幼稚園の夏休みも残すところあと1週間、当教室では先週から夏休み明けのレッスンを開始しています。

PE(小4~小6新規)は1週、その他のレベルは2週あいてのレッスンだったので、みんなちゃんと覚えてくれてるかなぁ?と内心チョット心配していたのですが、とんだ杞憂だったようで皆私の質問にもバンバン(もちろん英語で)答えてくれたばかりでなく、PF(小1~小3新規)クラスでは "May I go to the bathroom?" と言ってからトイレにいく子が続出でした!(もちろん"Sure!"と答えて行ってもらいました。)

1学期にも1名だけそう言いながらトイレに行ってくれる子がいたんですが、それがみんなに蔓延してきたようで・・・1学期の間ずっと歌ってきた Useful Expressions 、この調子でどんどんレッスン中にも、そしてご家庭でも使っていただけるとステキですね。もしそんな表現が口をついて出ていた場面があったら、是非ご家族のみなさんも英語で返答してあげてください。

また、PFの新出単語、"knife"導入時に、「あれ?なんでヌッやのに最初の字"k”なん??」なんて質問してくれた子も居ました。
PFでは1学期でアルファベットの大文字・小文字を学習し、既習単語の一目読みに入っていますが、4月から英語を学習し始めて5ヶ月、早くも子音の文字と音素の関係に気付いてくれました。

「Phonics song を歌うようになってから、だいたい読めるようになってん!」とは本人談ですが、SLP生なので、多読が功を奏しているのだと思います。(SLPのライティングブックでは先週から子音の Phonics sound の学習に入っていますが、nにはまだ到達してないので・・・。)

このkはsilent consonants,発音されない子音なんだよという話をもっとかみ砕いて、ごく軽~く話しておきましたが、「えーーーーっ、そんな”k”なら取ってしまえーーー!」と怒ってくれていました。

皆忘れるどころかどんどん自分のモノにしていってくれてるなと頼もしく感じた夏休み明けのレッスンでした(^^
関連記事

| 小学生 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/59-d6d8ea8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。