PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

英語教育界ビッグバン到来!

2020年と聞いてなにを思い浮かべられますか?やはり東京で行われるスポーツの祭典が真っ先に思い浮かぶでしょうか。しかし英語教育従事者にとっての2020年、それは英語教育ビッグバンに他なりません。

というのをもうしつこいぐらいあちこちで言ったり書いたりしていますが、それでもなかなか一般の方には浸透していないなと感じるわけなのですが。2020年でももう4年後、しかし実際には2018年度より前倒しに実施されるという話もあるので、実質2年後からなんらかのカタチで英語教育が大きく変わります。

201603.jpgこの春小1のみなさんが2020年を迎えた頃には小学6年生、その頃には現在小5と小6で行われている外国語活動は小3と小4に引き下げられ、小5以上では週2コマ程度の英語教育が正式教科として実施されて成績表で評価されるようになります。

さらに中学の英語の授業は基本的に英語で行われるようになり、高校ではスピーチやディベート、交渉などを英語で行うというように内容が高度化します。

現在行われている大学のセンター試験(マークシート方式)は廃止され、言葉の四技能である「聞く・話す・読む・書く」力を問う試験が実施されます(民間試験の活用も検討されています)。

そう、いま日本の英語教育が大きく変わろうとしているのです。

Are you ready? Yes, we're ready!!!

さぁ、ECCジュニアで、英語を言葉として活用する力を身につけてください!
関連記事

| 教室だより(旧ジュニア通信) | 01:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/584-69bf29d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。