PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 留学生君と過ごすお正月

早いもので留学生くんが我が家にやってきて4ヶ月が過ぎました。

今般、留学生くんを受け入れるにあたってやたら周りのみなさんから聞かれた質問があります。それは・・・


「留学生の子は年末年始は国に帰りやるん?」

日本人にとって年末年始がどれぐらい大事かがわかる質問ですよね。実は留学生くんを迎えるにあたって私が留学団体であるWYSにした質問にもコレ、もちろん入ってましたし、主人も最初に「年末年始とかどうすんねん~。」ってメールしてきたな、そういや。

で、留学生は年末年始に帰国するのか、答えは「ノー」です。

まぁ普通に考えて旅費もバカになりませんし、年末年始をどう過ごすのかという事こそ異文化体験の骨頂と言っても過言ではないわけで、そんなチャンスにわざわざ帰国したりはしません。(←お前も聞いたんちゃうんかい!というツッコミは却下の方向でお願い致します

で、ウチは年末年始は普段主人の実家に帰省して何泊か泊まるので今年ももちろんそうするつもりだったんですが、義母から「今年は日帰りにするんやね?」と確認の電話が来てびっくり。え、なんで?

どうも部屋もそないに広いわけじゃないしややこしいやろと主人が思ったのか、主人がそのように義母に連絡していたようで、えーーー!孫の帰省をいつも楽しみにしてくれているじーちゃんばーちゃんに、留学生がきてるから泊まらず日帰りします~なんて言えない!ってか一人位増えても一緒だべ?雑魚寝で全然ええやろ!と義母と私で例年通りお泊まりすることに決めたのですが。

結果から言って、義母にかなーーーーり負担がかかってしまった感がありました。

異国からきている留学生くんの口に合うかしら?あかんかったらこっちはどう?と色々気を遣うのか食事時間に義母はちっとも席に座ってないんですね、たまに座ってもじっと留学生くんの様子を見つめ、「なにか持ってきましょか?」「お茶は冷たい方がいいねんね?」「おかわりいれましょか?」ともうつきっきり(爆)。これには留学生くんも驚いたようで、おばあちゃんもいっしょにたべて!って何回も一生懸命言ってました。

262609_493147100736073_1421107062_n.jpgまた、おせち料理も普段の量じゃ足りないと思ったのか、普段より多いし豪華~!お年玉もちゃんと留学生くんの分も用意して下さっていたし、そうそう、お正月の前にはクリスマスカードも下さって、「あなたはわたしたちの3人目の孫よ」って書いてくださってたりで、なんというか、もうハンパないホスピタリティって言うんですかね、私も見習わなきゃ!と改めて思いましたよ~。

そうそう、ごちそうさま!って留学生くんが言って、私がいつも「よろしゅおあがり」って言うのを留学生くんはうれしそうに聞くんだけど、今回義母は「お粗末さまでした」って言ったんですね、これまた日本文化は深いっちゅうんですか、説明難しいっつうかね。

留学生くんも、年越しそばやらおもち丸めたりやら日本ならではの文化をたくさんみた!これすごいこと!って別れ際にたくさんお礼を言っていました。531981_492311344152982_175773746_n.jpg

この帰省の少し前には留学生くんのお父さんが間違って実家に電話してしまい、それを義母が対応しててんやわんや!というちょっとした事件もあったりで、今回の帰省はドドっと疲れさせてしまったんじゃないかなぁと、1週間ほど後で電話してみたら、「え?私?全然元気よ。それよりあの子(留学生くん)、えらいハナミズ出てやったねぇ?お布団薄かったんやね?ごはん足りなかったんとちがう?」とまぁ留学生くんの心配ばかり。

改めて義母の大きさ、優しさに気付いたというか、それもこれも留学生くんが我が家にやってきてくれたからだよなぁ、と。すべての出会いに感謝せずにいられない特別な年末年始となりました。

ありがとう!
関連記事

| ホームステイ | 23:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
我が家もWYSの留学生の受け入れをしています。
9月に来日したデンマーク人の男の子がホストチェンジで12月から滞在しています。
ちょっと煮詰まっていて参考になる体験談を探していてこちらを拝見しました。
10か月も受け入れされるなんてすごいですね。
またぜひ留学生について教えてください。

| | 2013/01/29 18:13 | URL |

コメントありがとうございます~!

デンマークからの留学生ですか、なまりが結構キツそうですね?(とウチの留学生くんが言ってます)
やはり文化の違いなどもありますからとまどう点ももちろんたくさんありますよね。

まぁでも多分本人たち、不安だと思うんですよ。学校でも日々うまく伝えられないことがあったりするだろうし、ホームシックにもなるだろうし、たかだか十数年生きただけの高校生ですからね。ゆるりといきましょう~♪

あ、もし個人的に何かお困りでしたらまたfacebookにでもお気軽にメッセージ下さいね。

http://www.facebook.com/eccjr.takayamadai

| *mulberry* | 2013/01/29 23:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/412-39e39ec9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。