PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヤングアメリカンズ・働く大人のためのワークショップ【内容編】

ヤングアメリカンズ・働く大人のためのワークショップ、今日はWSの内容についてちょっと書いてみようかなと思います。



まず、我が家では2年前に長男が、去年は次男が参加しましたが(長男も参加予定でしたが発熱で最初の3時間程しか参加出来ず)、去年は殆ど見学出来なかったので、私のYAの印象というと2年前の長男が受けていたものです。

その時の印象としては、もちろんショーの曲目の練習もするんだけど、それよりこれはどういう意味があるのか?というような・・・たとえばキャストが言ったことを延々と真似し続けるような遊び?・・「yeah ! yeah!」とキャストが言えば子どもたちも「yeah ! yeah!」と繰り返すし、「ぽーにょぽーにょぽにょ」と言えば「ぽーにょぽーにょぽにょ」。
まぁ子どもの集中が途切れそうな時に間に挟むと効果が上がったりするのかなと思いつつ見ていましたが、ウチの長男はあまりそういう事にノっていくタイプでもないので壁のはしっこの方でじっと見てるだけで口は動いていませんでした。

また、二日目には絵を描いたり詩を書いたりする時間もあったとの事だったので、ただ単にショーを作り上げるだけでなく、自己啓発的な事も重視してるのかなぁと思ってたんです。

で、私が参加したこの二日間のワークショップですが。

ぶっつづけでショーの練習ばっかしてました!!

練習が始まる前、ホール内は飲食禁止ですので水分は適当に抜けてロビーに飲みに行って下さいねと言われていたんですが、そんな抜けて飲みに行くなんて不可能やん!というぐらいずっとぶっ続けで練習!という感じ。

まぁ大人向けやからこうなんかな~、いやまぁ詩が書きたかったわけでもないから良いんやけど(笑)と思いつつ、参加者の中には2年目ですとおっしゃる方も数名いらっしゃったので去年はどうだったんですか?と聞いてみたところ、去年は大人のWSでもそういう時間があったらしいんですね。かなり緩急つけた内容だったと。
で、今年の方が良いよね~って方もおられれば、去年の方が良かったかなという方もおられました。

私としては・・この時間でこの量、さらに絵も詩も!ってそれは無理やろ!という印象でしたね。ちなみにベテラン勢の話では、今年は子どものWSでもそういう創作タイムはなくなっていて、YA50周年のせいか演目も結構変わったなぁという印象なのだそうです。

初日にオープニングのダンス、 Choral singing、sports medley(バレーやら綱引きやら音楽に合わせて皆で動きを合わせたり、ダンスしたり)、super star medley(ポップ調のメドレー)、world medley(しっとり系メドレー)を全部導入。次から次へと導入するので、やった瞬間は覚えていても間に違うことやったらもう忘れてる、みたいな。
歌詞も1回リピートして、あとは一緒に歌う!みたいな感じなんですけど、覚えられるかいーーー!という状態だし、復習するよー、さぁパートに別れて歌って~!と言われても、皆主旋律歌いまくり!みたいな。で、エラーコレクションされた瞬間はそりゃ歌えるけど間あいたらまた忘れる、という繰り返し。

それでも練習をかいま見たキッズサポーターの女の子は、「さすが大人なだけあって、綱引きの所なんてみなさんの動きがばっちり合っててすごいなと思いました」なんて言ってくれてましたが・・・綱引きの動きは出来てもマドンナのダンスは無理や!みたいな。

それもプログラムの随所にダンスや歌のソロパートがあって、私は歌のソロを頂いたのでその練習に連れ出されている間は皆さんが練習してる内容には参加出来ないので、後で合流したらおおお、知らん歌うたってはる!!みたいな事にもなったり。
ええええ、こんなん無理ちゃうううぅぅぅ?ひぃぃぃぃ!ってなってる私たちの様子を見て、キャストも「大丈夫、わからなければshimmy shimmyしてればいいから!」とか言うんだけど、いやいやどうせならちゃんとやりたいやん~!と休憩時間にも自主練する人続出!

二日目にきっともっと復習の時間があるのねと思っていたら、二日目はしょっぱなからショーの最後の部分であるライオンキングの導入。

まずその前に今回のツアーの指揮をつとめるブルース氏から、涙ながらに日本への思いを聞かされ、こちらももらい泣きしそうな状態でキャストのみで演じるライオンキングを鑑賞。
ライオンキングはヤングアメリカンズにとってとても大切な演目で、キャストの一人ひとりが別々の思い入れを持って演じるのでそこもしっかり見て下さいという話でしたが、まさに涙を流しながら歌い踊っているキャストもいて、なんだか見てるこちらもこみ上げてくるものを抑えられないような状態で、演技が終わった後今思っている事を教えてくださいという流れになりまして。

多くの方が「感動した」とか「地球のはじまりをみるような思いがした」とか「みなさんへの感謝をおさえきれない」みたいな話をしてらっしゃる中、私はというと、「私って小せぇなぁ~・・」とか思ってました。

いや、ホント普段子どもに対して一方的に叱りまくって、これじゃあかんと思いつつも、でもやっぱり口うるさく叱りまくってる自分、ちっさ、ああちっさすぎるわぁ~・・今子どもといろんな話がしたいなぁ、とかそんなことを思ってました。挙手しませんでしたが。

ちなみに、ウチのかわいい生徒ちゃんは、「いまみたのはほんとうにライオンキングですか?」とこれまた奇っ怪な質問をしたらしいんですけどね(爆)。

中には自前のパペットを取り出し、「ほーーーほほうーーりにょりほ~!」みたいにおっしゃった方や(後で確認したら beautiful とおっしゃっていたらしい)、「今見た感じ、自分には絶対出来ないと思った」とおっしゃった方もおられ(爆)、思わず私もバリバリ共感してしまいましたが、いやいやいやいややるんやでぇ!と早速練習に入りました。

で、かなり上体反らしてぐわーーーー!とか、腰低くしてどわーーーーー!とか、なんせ中年にはキツイポーズが多くて途中太ももガクガクしたりで大変でしたが、これがホント良かった!!!ライオンキング最高や!(すいません、興奮がよみがえり表現が稚拙になっております

おかげで昨日まで歌や踊りが覚えられない自分に腹立ってたのが、そんなちっさい事でじたばたしてどうすんねんと吹っ切れたというか・・お互いを支えあわないと出来ない動きや、腕を組んで動いたりすることも多いせいかホントに一体感が増して、わああああ、どうしよう、楽しいーーーー!!!みたいな状態で、一通り舞台の上で稽古しながらもそれぞれが「前につめて前につめてーー!」とか、「次は赤白赤白、あ、こっちこっちーー!」とか、「イルカこっちーーーー!!」とか、なんというか、昨日まで他人だったはずの私たちがこんなにも協力し合えるんやなぁ!とホントに笑いが止まらなくなってきたというか。

途中で日本人キャストのYUTA君が「今思ってることを教えてください!」と皆に投げかけ、男性の方が「もう、本番ではやりながら号泣してもいいっすか!」と言ったのには皆爆笑しながらも共感してたんじゃないかなぁ。いや、実際私は泣きはしなかったけど、こんなに楽しい二日間になるとは・・いや、内心期待はしてたけど、期待以上の内容でした!
また、参加された皆さんはいろんなところからいろんな経緯でこられていて、休憩のあいだに皆さんのそんな話を聞くだけでもほんとに面白かったし、何人かの方とは連絡先交換したりfacebookでつながったりという付録つき!

ヒトツ失敗だったのは、ショーの前にTシャツを貰う時に、私は白チームだったんですがキャストがMをくれたので、普段はXLしか着ない私としては熱烈にLargeサイズを所望したのですが、交換に行ったキャストが戻ってきて、ごめんね、普段子ども向けのWSしてるからMまでしかないのよ、と。

うそーーーん!そんなん困るわーーーん!と嘆いていたら、赤ならLがあるから、赤に変わってもいいよとキャスト。一瞬私もあ、そうやね、じゃぁ・・と赤に移動しかけましたが、今まで色別に歌もダンスも全然違う練習してきたわけで、おいおいまてまて絶対変わられへんやろーーー!!!!と激しくツッコんだところ、うん、なんで?と不思議顔だったキャストもそれに気付いたらしく、OMG! I'm just joking!!! と笑いながら去って行きましたとさ。

これから大人のWSに参加される大きめ女性のみなさん!是非をチョイスしてくださいね♪
関連記事

| ヤングアメリカンズ | 01:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まるちゃん、
素晴らしい時間が過ごせたねー♪
なんだか読んでいて、感動が伝わってきたよ。
レポートありがとう(*^^*)

| ゆみ | 2012/05/21 14:29 | URL | ≫ EDIT

伝わりました~!?いや、でも実際はもっともっともっと!!だったのですよ~!
おもしろかった~!!!v-10

| *mulberry* | 2012/05/21 15:13 | URL |

同感です(笑)

こんにちは、はじめまして。

私も東京の大人のワークショップに参加してきました。

ブログ読ませていただいて「そう!そう!そうなのよ!!!」と笑いながら読ませていただきました(笑)
二日目は、リハーサルを2回くらいするんじゃない?なんて話していたら、まさかのぶっつけリハーサル1回で、あとは本番!みたいな・・・みんな休憩時間に必死に練習してました~^ ^;

ちなみに私は赤。
良かった、赤で。。。

| Chika | 2012/06/18 14:19 | URL | ≫ EDIT

同感でしょ(笑)

赤ですか~!じぇ、ジェラスィ~!!!っていやでも色的には白の方が好みなんですけど、選択したらやっぱりちょっと縮んだっぽいし、あのTシャツに袖を通すことは二度とないと思いますわw

休憩時間中私は基本座ってくっちゃべってたんですが、トイレに立ったりすると通路のあちこちに自主練の花が咲いているので、なんかちょっと不安になって吸い込まれるように練習に参加したりしてました(爆)。

| *mulberry* | 2012/06/18 14:40 | URL |

No Title

わかる。わかる・・・私も東京のWS参加してきましたよ~しかもシンディローパー・・・はしゃぎすぎと子供に言われる始末^^;でも思う存分堪能してきました。そして先週子供のWS、キャストに私大人のWSでたの~一緒に歌ったよね~て言う問いに、「私はあなたを覚えてないわ」はいっこんどはもっっとはしゃいで印象に残るように頑張りマス!!なんて、YAはいいですよね~浄化作用のようで、結局毎年参加しちゃっています~

| mimi | 2012/07/20 22:22 | URL |

No Title

mimi先生のシンディーローパー、かわいらしすぎるやろそら~!惚れてまうやろ~!

で、Tシャツは何色でした??(爆)

| *mulberry* | 2012/07/20 22:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/370-4cc31664

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。