PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年もPFは2クラス!

 各クラス、開講より2回のレッスンを終了したところで新規生の雰囲気もわかってきて手応えを感じる今日この頃。

PF(小1~小2継続および小1~小3新規)クラスは今年も2クラス、木曜と金曜に稼働しています

木曜クラスは継続生ばかりのクラス、4名中3名が2年生、1名が1年生です。開講日には1年生君が涙ぐむぐらい緊張していたのですが、レッスンの序盤、講師の指示を聞いて体を動かすTPRでもう笑顔に!
単数と複数を見事に言い分ける2年目生たちを目をまん丸にして眺めてくれていましたが、2回目のレッスンではそれをなんとか真似ようとじーっと観察しながら口を動かしてくれている姿も見られました。いいぞ!

金曜クラスは2年目PF生が2名、PB(年中~年長クラス)からの継続生が2名、そして新規生が1名の計5名クラス。学習経験はPBからの進級生二人が一番長く、その分語彙も多くてレッスン中も「おっ、やるね!」と思わされる事がしばしば。しかし2年目生が私の質問(たとえば What's that?)に対してフルセンテンス(It's a bee!)と返すのを見てPB時代は冠詞なしの単語だけで答えてくれていたのが、「ふむ、何か違うらしいぞ?」と早くも気づき始めていて、複数形では They 're ~s.やな!等とちょっと天井を眺めながら考えて発言してくれる様子がすでに見られます。スゴイ!
そんな継続生たちの様子を「えー、そんな早く言えないー」なんて言いながらも積極的に発話してくれている新規生ちゃん。だいじょうぶ、あなたも1年経てば新規生から「うわっ、すごっ!」って思ってもらえる存在になれるよ。一緒にがんばろうね!

Reading booksからは ”The Wolf and the Seven Little Kids”を読み聞かせています。さすがにこのお話は皆知ってるだろうと思いきや、しらな~い!と言った子も何人かちらほら。

え~っ、ほんまに~!?

また、「知ってる!」と力強く言ってくれた子の中にも、原作の残酷なシーンが削除されているのでちょっと「あれっ?」ってなってる子もいましたが、いろんなパターンに触れるのもこれまた一興。

PBの絵本が原作そのままなので、時間があれば一度読み聞かせたいなと思っていますが(PBの絵本は文章量が多いので)、なんせPFクラスは時間が足りない~!ということに1学期は特になりがち。確約は出来ません~。

PBにしてもPFにしてもそうなのですが、ECCで扱う絵本は世界の名作揃い。是非図書館で同タイトルの日本語版を手にとって、お子さんと一緒に眺める時間を持ってみてください。本から得られるモノは本当に多くてお子さんの心を豊かに育てますし、親子のスキンシップも自然ととれてオススメですよ~!

また、そうは言ってもそんな時間なかなかとれない~!という方には是非スーパーラーニングプランのSFクラス併行受講をオススメします。SFクラスでは年間30冊もの絵本を多読していきますが、日本や世界の名作だけでなく海外の風習に触れられるストーリー、時には料理やおもちゃのつくり方、世界の偉人などバラエティーに富んだタイトルを網羅しており、そういった様々な物語をアクティビティもまじえながら英語で読んでいくことによって、楽しみながら英文読解力やリスニング力のアップ、また読書習慣の形成をも促すことできます。

SFクラスは月曜16:15より、5名の生徒が在籍して稼働しています。見学ご希望の方はお気軽に講師までお声掛け下さいね~。
関連記事

| 小学生 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/360-fa1f161a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。