PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中学生JEクラス Unit4に入りました

JE(中学1年生)クラスでは先週まででUnit3の学習を終え、今週からUnit4に入りました。生徒によると、新しいユニットに入った最初の週のウィークリーテスト(単語と基本文の筆記テスト)は簡単な単語が多い傾向にあるそうです。えー、そうかなぁ?

Unit3では一般動詞の肯定文・疑問文、疑問詞what,how、代名詞などの学習を行いました。一般動詞は小学生時代の会話でもよく口頭練習しましたが、Do you ~?は口慣れていても Do Ken and Nicky となると「ほんまにDoで良いの?」って思うようですね。
また、how の疑問文も How many How oldなどのおなじみのフレーズは良いんですが、how far, how long,how often...種類が多いよ~!と嘆く声も聞かれました。でも逆に言うと how は組み合わせる言葉によっていろんなことが質問出来る便利な疑問詞です。プラス思考で量をこなしてしっかり慣れましょう。

一般動詞でちょっと二人が悩んでいた文は You play basketball after school. を疑問詞を使って疑問文にする問題。答えは What do you do after school? となるわけですが、 What do you play basketball after school? と最初書いて、「・・・あれ?おかしいか」と自分で気付き、 What do you play after school? って書いていました。

いやいや、質問する時点ではスポーツをするのかDSするのか、はたまた塾に行くのか家で寝てるのか・・・なにをするのかわからないんだから、「する」という動詞、do を使って質問しなきゃというのが浮かばなかったようで、説明した後も今まで助動詞のdoと一般動詞のdoが共存する文にはあまりなじみがなかったのか、「doが何回も出てきて良いの?」ととっても戸惑っていました。

しかしまぁそこは二人ともPA(小5~6年継続生クラス)から進級してきているので、最初のdo は普段は隠れてるけど疑問文作るときにでてくるお助けマンのdo、二番目の do は do my homework とか do the dishesPAで覚えてアクティビティにも何度も出てきた動詞句) の時の do だよ。「する」っていう意味の一般動詞ね。一般動詞って何だった?そう、be動詞以外の動詞ね。sing とか play とかと同じだよと説明すると、ストンと納得出来たようでした。
やはり学習経験が長いほど、英語に触れている時間が長いほど理解の助けになるなぁと実感です。

また、今ユニットでしっかりおさえておきたかったのが代名詞!Unit4で出てくる3単現のSに備えて主語がどの代名詞にあてはまるのか、しっかりおさえておくこと、そして代名詞とbe動詞はセットで覚える事がとても大切です。

I my me mine ~♪ と口ずさむと菊池桃子の顔がアタマに浮かぶわけですが、私が中学生だった時代にはその曲はまだなく、とにかく一生懸命丸覚えした記憶があります。
志村けんがよくあ~いま~いみ~♪って歌ってるでしょ?と言ったら「ああ、あれってそういう意味だったの?」って顔がぱぁ~っと明るくなったCちゃん、森の熊さんのメロディーにあてはめても覚えやすいかもよというアドヴァイスがツボだったY君、とにかくしっかり代名詞をアタマに入れて次に進もうね!

ま、最初は表を何度もチラ見しながらということにはなると思いますが。チラ見しつつもしっかりドリルで量をこなせばだんだん覚えられますが、やっぱりちょっと意識してしっかりアタマにたたき込みつつ、たくさん触れてとにかく慣れて欲しいと思います。

しかしそれこそこの二人、今やすっかり中学生クラスのペースに慣れたんじゃないかなと思います。ウィークリーテストも単元別テストも、それぞれ着実に進歩していますし、スピーキングドリルの口頭練習は本当に生き生きとやってくれます。英作文のスピードもupしてきているし、アンソロジーのシャドーウィングも導入時から結構言えるようになってきてる!ホームワークのディクテーションもだいぶ良い感じで埋めることが出来るようになってきているし、この調子で2学期からも頑張って欲しいと思います。

そうそう、奈良センター主催のスピーチコンテストにはCちゃんに出場してもらうことになりました。Y君は学校の方で市の暗誦コンテスト?に出ることになったようです。あら、思いがけずコンテストの夏、日本の夏♪
夏休みは時間もたっぷりありますから、しっかり練習して本番に臨みましょう。 Go for it!
関連記事

| 中学生 | 01:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/282-589f0364

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。