PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤングアメリカンズまであと2週間!

そんなわけで香芝で行われるヤングアメリカンズ・アウトリーチまであと2週間をきりましたよ、みなさ~ん!って興味ない方からすると何?何なの??という話だと思いますが、まずは去年のYA体験記を check していただければ、YAとはどんなものかがだいたいおわかり頂ける・・・かも!?

ヤングアメリカンズ・ワークショップ編
 http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/blog-entry-151.html

ヤングアメリカンズ・ホームステイ編
 ~welcome party ~法隆寺探訪編~
  http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/blog-entry-153.html
 ~ホームステイの悲劇編~
  http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/blog-entry-154.html
 ~ワークショップ翌日・Farewell Party編~
  http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/blog-entry-157.html
 ~別れの日編~
  http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/blog-entry-164.html

また、こちらのブログもオススメ!なんでか読んでて涙が止まりませんでした(照)。

きのうのあした ~ヤングアメリカンズ プロローグ~
 http://taktakblog.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-392d.html

そんなわけで、今年も迷わず申し込む!今年は次男も1年生!めでたく参加資格も得たことだし、今年は二人ともほりこんでボランティアとしても活動しようと思います~、なんて以前のエントリで口走っていた私ですが、なんと申込当日の申込解禁時間にPCの前に居ることが出来なかったんです~!!!

香芝でのアウトリーチ、特に小学生枠は毎年速攻売り切れるんですが、今年も10分足らずでsold out!!!だったのだそうで、約1時間後に帰宅して即サイトをチェックしましたがもちろん”申込みは締め切りました”の文字が寒々と・・・。

これはもう、今年も参加するんだ~♪信じて疑わず楽しみにしていた長男には平に、平に手をついて謝るしかな~い!!!っていうかホラ!ど、どうせサッカーとも重なるもんね?これで良かったのかもよ・・・と帰宅した長男にはまず

「ほんまにごめん、ほんまに申し訳無いと思ってるねんけど許してくれる?」

と聞いたら

「何が?まず内容言うてくれな。」

と。そ、それもそうですね・・・・

「じ、実は・・・YAのチケットとれんかってん・・・。ほんまにほんまにごめん~!!!」

と両手をあわせて謝りたおしたのですが、長男は一言

「ゆるさん!」

と言って2階へ足早に上がっていってしまいました。

そうか~、許してはもらえんか~・・・とどどーーーんと落ち込みつつ家事をしていたら、ここだけの話ですが(と言いつつ世界に向けて発信しているこの矛盾は置いといて)、次男がしばらくして

J(長男のこと)、2階で泣いてるで」

って報告しに来ました・・・orz

っっっっっえええええぇぇぇ~!?!?まさか、まさかそこまで参加したかったんかい・・・!?!?!?と驚愕しました。長男を直接知ってる方とはこの驚きを共有出来ると思うんですが、なんというか・・・割と何に対しても、実は心の中でめちゃくちゃ興味があったとしても冷めてるようなそぶりを見せるところがある子なので・・・。そんな長男をして参加出来ないとなると涙させる魅力がYAにはあるのかと改めて認識させられることになりました。

でもまだ諦めるのは早~いぃぃい・・・!去年もPI生のS君はキャンセル枠を無事ゲットしていたし!

というのも、香芝の小学生枠はホントに毎年瞬殺で売り切れるので、パパとママが両方申し込みにトライして、ダブってとれた人はキャンセルするというのが常態化しているようなのです。
なので、解禁時には絶対がんばるから!と長男には伝えたのですが、多分ホームステイの枠はキャンセルが出る前に埋まってしまうと思うからそこはほんまにほんまにごめん!!という事を伝えたら、これまたもっともっと凹む長男・・・。

前述のS君もなんと本申込みではとれなかったということで、いやいやキャンセル枠は絶対ゲットしましょう!とお母さまと固く誓い合いました。

ちなみにこのヤングアメリカンズ、申し込んでから10日以内に代金を振り込まないとキャンセル扱いとなります。今回の場合、発売開始日(5/12・木曜日)にすべて売り切れたので、10日後というと5/22(日)となりますが、金融機関は金曜日までなので、実質振込は5/20(金)が締め切り。ってことは、5/21(土)にサイト上でキャンセル枠が公表されるのかな?と思って朝からずっとPC前にへばりついていたのですが、公表されず。
翌日曜にも更新されなかったので、ちょっと不安になってメールで問い合わせてみたところ、曜日がどうであれ10日経った翌日の朝にキャンセル枠が公表されるというルールなのだそうで、今回の場合ですとそのルール通り5/24(月)の朝8:20きっかりに公表されました。

その数なんと24

楽々キャンセル枠をゲットし、早速振り込んでホストファミリー登録!・・・といきたかったのですが、残念ながら今回はすでに枠は埋まったとのことで息子達もがっかり。長男は

「そんなん意味ないやん~!!!」

と言いつつも、だったら今回は止めておくかい?と聞くといやいやいやいや参加しますから!とのこと。しかし今回初参戦予定の次男は、

「だれも泊まりに来えへんねんやったらそんなんいかへん!!」

なんて言い出す始末。
しかしそこは一体誰の普段の行いが良かったのか、ホストファミリーのキャンセルが出たと言うことで、奇跡の滑り込みセーフ!無事アウトリーチ&ホストファミリーの枠をゲットいたしました~!

しかし一度は”ない”と思ったものですから、ゴーサインが出たとたん急に懐具合が寂しく感じられて焦ってしまいますが・・・。

それは本申込みに失敗して、しばらく傷心だった長男が立ち直った頃に私にも気を遣ったのか?何がショックって~と言った一言からも伺い知れることなのですが。曰く、

「しかし泊まりにきてもらわれへんとなると、あの立食パーティーは?(初日のウェルカムパーティーのこと)くるくる寿司は?(キャストと一緒に外食したりもした)てんぷらや手巻き寿司は?(日本らしい食事をと毎晩がんばった)全部食べられへんの~!?!?」

だって(爆)。
お前のYAの思い出は食べ物ばっかりなんかい~!と思わずつっこんでしまいましたが、いやでも実際問題、YAのキャストが滞在中はすべての食事とスナック類をこちらの負担で用意しなければなりません。まぁそんなに張り切ってがんばる必要もないんでしょうけど(今年はボランティアも参加するから余計時間とれないだろうし)、それでもやっぱりご馳走続きになっちゃうだろうと思うんですよね。
去年は女の子二人だったので食べる量はそう驚く程でもなかったけど(男の子二人がやって来たECCジュニア古市・南紀寺教室・E-ka先生のトコはもうそれはそれは食べ盛りで大変だったとか!)、やっぱり食費はかさみます!

いやでも・・・いつも冷静を装っているあの長男をつき崩したYAですから。すばらしい経験の対価としては安すぎる位の話ですかね。

とまぁそんなわけで無事今年もS君はキャンセル枠をゲットし、結局今年は当教室からPE生1名、PI生2名、PF生2名がアウトリーチに参加します。今年はどんな事件が起こるのか(!?)私も今から楽しみです~!
関連記事

| ヤングアメリカンズ | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/260-4dc87289

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT