PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JE Unit2に入りました。

中学1年生(JE)クラスは、今日からUnit2のレッスンに入りました。Unit1の最後のレッスンで行った単元別テストを返却していますので、保護者のみなさまは点数とお子様のコメントをご覧になり、ハンコを押して下さいませ。

小学生から中学生クラスになって、レッスンも1時間から1時間半になり・・・文法事項の説明は増えるし、口頭練習も待ったなしで進むし、ライティングはたんまりだし毎週行われる単語テストは散々だし・・・
中学生クラスのきびし~い洗礼を受けてる真っ最中だと思いますが、いかがでしょう。

Unit1を終えて思うのは、小学生上級クラス(PA)までにやってきたことと中学生クラスの文法学習がまだうまく繋がってきていないのかな、ということ。たとえばスピーキングドリルを使った口頭練習では問題なく肯定文→疑問文→返答が自然に出来るのに、いざ書いてみると Is your mother nurse?(冠詞a抜け)、Is shi nice?(スペルミス)、Are those apple?(複数のs抜け)、時には These your cousins.(動詞ないやん!)など、ミスが盛りだくさん!

ライティングドリルでは時間が足りずレッスン中に最後まで解けずに終わっている箇所も多々。残りは家庭学習でやるように言っていますが、なかなか徹底できないようです。また、文法事項はライティングドリルに細かい解説が載っていますが、それを眺めて問題を解いてるだけではなかなかアタマに入らないと思いますので、文法ノートを作るように指導しています。しかしこれまた自分でいきなりうまくまとめられないのでは?と思い、見本に私がまとめたノートのコピーを渡していますので、それをヒントに自分でノート作りが出来るようにしていきたいですね。
最初は丸写しでも構いません。書くことでアタマの中でしっかり整理されますので、是非実行して欲しいと思います。

ホームワークの方は、皆ディクテーション(CDを聞いて英文の穴埋めをすること)に苦戦していますね。たとえば He's なのかHis なのかが何回聞いても聞き取れない!とか。
ウン、そこは文の前後も見なきゃ!そしたら自ずとここには所有格は来るはずない、とかわかるよね?と都度話すんですが、耳に頼ろうとし過ぎています。まぁでも・・・私も学生時代、いくら言われても深く考えずに聞こえたまま書いてましたからね・・・めんどくさいやー、みたいな。
アタマを働かすってホント面倒臭いけどね・・でももちろん面倒臭がってたらダメなんです!
このディクテーションと、あとアンソロジーの多読は是非是非コツコツやって欲しい!1年間続けたら絶対血となり肉となりますよ。

とまぁ、つまり中学生クラスすっごい苦戦してるってこと!?って話ですが。出来ている事ももちろん多いんですが(口頭のやりとりやリスニングチェックなど)、まぁ確かにいきなり中1しょっぱなからハイレベルな事やってますからね。楽々満点~♪とはいかないとは思いますし、最初から満点がとれるなら別にウチに来てもらわなくても大丈夫って話です。
日本語と英語、ほんっとに全然似てもにつかない言語ですから、間違いながら、数をこなしながら身につけていくしかないんです。とにかく英語との接触量を増やすこと!この教材を隅から隅までやりこんだら、間違いなくかなりの量英語に接触出来ます。今はただ与えられた課題をがむしゃらにこなしていって欲しいと思います。

やる気が出るような仕掛けを私ももっと考えないと・・・とりあえず多読マイレージの魚シールは今日うれしそうに貼っていました。ただ・・・今年はSE(小4から小6新規・スーパーラーニング)生に毎回100回以上練習してきてくれる子がいまして・・・あまりの魚の数の差に愕然としてましたけどね~。それが刺激になると良いんですけど。
関連記事

| 中学生 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/255-b3231b80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。