PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

英語で知育 Unit1終了

幼児(4~5歳児)の英語で知育(SB)クラスでは、Unit1 の学習を終了しました。
今年の知育クラスは去年と同じく4人、ただしメンバーはほぼ入れ替わり、継続SB生は1名のみ、あとはPT(2~3歳児)クラスからの進級生2名と、PB(4~5歳児)クラスの継続生が新たに加わって、女の子のみの4名クラスで開講しています。

私は男の子しか育てたことがないので毎回しみじみと思うんですが・・・ほんとに女の子ってかわいらしいですよね~!
毎回服も髪型もきゃわゆいわ~!あらあらウサギになりきって踊ってるわ~!ってホント見てるだけで癒されておりますです、ハイ。
ただ、毎回「見てみて~、skirt!!」と自慢げにスカートを広げてくれるんだけど、下着が丸見えなCちゃんにはぼちぼち恥ずかしがってもらわなければ(爆)。

それはさておきこの知育クラス、英語・英会話(PB)クラスで導入した単語を使ってさらに知育遊びを行ったり、ナーサリーライムを暗誦したり、小文字のなぞり書きやフォニックスの導入も行っていくもりだくさんなクラスでして、週2回のレッスンで語彙や表現の定着も高まると評判のクラスです。

今ユニットでは早速手遊び歌"Bubble Gum, Bubble Gum"の暗誦をしてもらいましたが、年長児2名は暗誦するよ!と言うまでもなく手遊びの中で自然と「次は私!」と歌い出してくれ、年中児2名も発表時にはニコニコ笑いながら歌ってくれました。スゴイスゴイ~!!!

この手遊び歌、CDは最初の導入時のみ使用し、あとはホントに何度も何度も手遊びしました。数字を叫ぶところ、CDではもちろんいつ聞いても "Three!" って言いますが、ここをいろんな数字に変えて遊ぶと誰に当たるかわからなくて楽しめますよ~!
最後の暗誦の日には、何故か皆私に当たる様頭の中で一生懸命数えながら "Two!" とか"Four!" とか言っては最後私を "Out you go!!!" って指さしてゲラゲラ笑ってくれていました~!!

小文字はa~lまでを導入、Section4(今週月曜)ではアルファベットカードをめくってフォニックスの基本サウンドを確認しながらマッチするカードを探してもらいましたが、さすが幼児はアタマがやわらか~い!皆 "k, クッ、クッ、kettle~♪”なんて言いながらカードをとってくれていました。

良い感じ♪

英語・英会話(PB)クラスでも大文字導入時に小文字カードも見せつつフォニックスサウンドで親子トークをさせているんですが(って言葉では説明しづらいんですが)、知育クラスを受けている子たちはクスクス笑いながらもテキストを見て、「あ、a!ェアッ、ェアッ、alligatorがここにもいてる~!」なんて言ってくれたりするんですよ。スバラシイです!

また、FANTASY BOOKからは ”Paul Banyan"を読み聞かせました。このSBクラスの絵本はかなり難易度が高いというか、より洗練された英語絵本を読み聞かせることで更なる大量インプットをはかっていくのですが、やはり継続生になると所々単語や意味がわかるフレーズがあるようで、特に食べ物がたくさん載っているページは皆興味深そうに見てくれたので、読みながら ”Do you like tomatoes?"なんて質問も織り交ぜてみました。PaulPancakeが一番好き!なんでしたね。私も好きです。

さてさて、来週からはソングやチャンツ・ストーリーも一新されますし、アルファベットもどんどん導入していきますのではりきっていきましょうね~!4月の幼児クラスと思えない安定感で過ぎ去ったSBクラスの4月、これから知育タスクもより複雑なものになっていきますので、皆の反応が楽しみです!

See you next Monday!
関連記事

| 4~5歳SB | 01:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/251-0aac5f6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT