PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PF Unit4終了

小学生PF(小1~小3新規及び小1~小2継続生)クラスではUnit4の学習を終了しました。20110217052.jpg

今週月曜のレッスンはバレンタインデーでしたが、Mちゃん・Yちゃん姉妹から手作りチョコをいただきました~!
すっごい上手!めっちゃおいし~!息子たちが欲しい欲しいと五月蠅いので一粒ずつあげちゃいましたが、もうぱくぱくっと食べちゃいましたよ!ありがとうね~、Mちゃん、Yちゃん、そしてママ!

レッスンの方はテキストを使って、What do you want? - I want a / some ~.Can you ~? - Yes, I can./No,I can't. の表現を学習、アクティビティを通してたくさん発話してもらいましたが、What do you want? の問いにはつい I have a とか I like なんて言っちゃってる姿もよく見られましたし、 Can you ?と聞かれてもついつい Yes, I do! って返してしまう姿も見られました。

ECCでは一度出てきたターゲットを何度も何度も反復して練習します。だから今はとにかくたくさん発話してたくさん間違ってOK!
次ユニットではまたまた Do you want ~? Yes, I do. ってなやりとりが出てきますのでまたまた混乱しちゃうかもですが、繰り返し練習して身につけていきましょう!
このあたりはやはり週2回のスーパーラーニングで大量筆写してくれている子たちは気づきが早いです。Yes, I d....can ! って自ら訂正してくれたり、テキストの文章をリピートして、in Japanese? とふった時もSLP生たちが一生懸命訳してくれています。

また、スキットは既習文型とUseful Expressions をうま~く詰め込んだショートストーリーですが、1ユニット4レッスンの中で導入→練習→発表というサイクルを繰り返します。
Unit1ではじめてスキットを導入した時には皆「え?覚えるの??む、むりーーー!!」って感じだったんですけど、ハロウィンとクリスマスの発表会でちょっとコツを掴んだのかな。今回のスキットもまずまずの出来でした。ただ、やっぱり発表会に比べると緊張感が足りないというか・・・皆レッスンの中でほぼ覚えてるよね?っていう状態かなぁ。

レッスンの中で触れるだけでずいぶん覚えられるようになってきたっていうのは頼もしい限りなんですけどね。ただもう一歩進んで、お家でしっかりCDを何度も聞いて英文を目で追う、ということをやって欲しいです。フォニックスの基本の音をフォニックスソングで導入して、単語の頭文字ぐらいが判断出来るようになりつつも既習文をしっかり目で追う事で機能語(疑問詞やbe動詞・前置詞など)も一目読みで覚えていくと音と文字がググっと繋がっていきますよ。

ワークブックでは、アルファベット大文字・小文字の総仕上げと一目読み単語の復習を行っています。こちらもSLP生は毎回イヤというほどアルファベットを筆写し、フォニックスタスクもライティングドリルで行っている影響か自力で読める単語がぐんぐん増えているのでワークブックを仕上げるスピードが断然違ってきていますね。
もちろんレギュラー生もアルファベットマラソンをしっかり頑張ってくれていて、これがしっかり入ればまたもう一段上にいけると思いますので引き続き頑張っていきましょう~!

イースター発表会に向けてぼちぼちお題目も決めていかなければ!
関連記事

| 小学生 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/224-917a295a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。