PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

PB Unit7終了

12月に入って私ったらここまで3回しかブログを更新してませんでしたね、いかんいかん!

いやね、言い訳になりますが12月は進級懇談やクリスマス発表会、アカデミックレポート作成や次年度募集関連などなど挙げればキリがないほど多忙な時期でして、それにしてももうちょっと更新してるつもりでしたが・・・通常のレッスンレポートを全くやってませんでしたね。

てなわけで取り急ぎPB(4~5歳)クラスのレッスンレポートをば。

今ユニットでは途中復習レッスンや児童英検1次試験をはさみつつ(皆良く出来ていました♪)、動物・文具・学期などの単語を導入、新しく導入したソング ♪Three Little Kittens ではママ猫が子猫たちを怒るシーンで私が顔をしかめてアタマをはげしく振りながら歌うのがオオウケ!皆怒るところからまず覚えてましたね~。

STORYでは "The Gingerbread Man"を読み聞かせて劇遊び。
通常レッスンの中ではジンジャーブレッドマンが最後に狐の口にジンジャーブレッド(に見立てたパズルピース)を突っ込むことが出来るので人気が集中していました。なのでクリスマスパーティーではお母さま方にも追いかける動物役に扮して劇遊びに参加していただきました。おかげさまで子どもたちの笑顔をいっぱい見ることが出来ました!この場を借りて保護者のみなさまに御礼申し上げます。ありがとうございました!

一通り劇遊びが終わったあとに、実際にジンジャーブレッドマン型のクッキーを焼いたものを用意してあったのを皆に手にとって貰って、改めて皆揃って狐になりパクっ♪と食べました。
PT(2~3歳)クラスの皆も一緒に参加してにぎやかな劇遊びとなりました~。

PBクラスでは導入した単語を使ったアクティビティやソング・チャンツ・そしてこの劇遊びを通して英語を楽しんでいますが、劇遊びがレッスンの中では一番子どもたちに人気があります。
子どもたちは実際英語の台詞を言ってみることを本当に楽しんでくれていますよ!

今回のジンジャーブレッドマンの台詞も決して短くはなくて、"Run, run as fast as you can! You can't catch me! I'm the Gingerbread man!"なんて台詞を子どもたちが暗唱していた様子をパーティーでも目の当たりにしていただけたと思います。・・・と言っても今回皆走るのに夢中で劇の時というより読み聞かせの時にしっかり言ってくれていましたね。

よっぽどお家で皆熱心に練習してくれているかと言うと多分そんなことはあまりないような・・・(爆、いやいやみなさん熱心に行って下さっていることでしょう♪)。
この時期の子どもたちの耳と口は本当にやわらかくて聞いたままの英語をつるっと発話することがとても得意なんです。発音も原語のそれを苦もなく上手に真似る事が出来ます。幼い時から英語を始める一番のメリットはやはり発音面ですね。特にSB(英語で知育)クラスをとってくれている子たちはこの1年でより発音が向上したなぁと感じます。ライムの暗唱やよりハイレベルな絵本で強力インプットを行った賜かなぁと思っています。

さてさて、年明けのレッスンは1/7(金)より開始、Unit8に入ってソングやSTORYがすべて一新されます。今度の劇ではフェンスが欲しいなぁ・・・あ、アレを使おうか・・・来年までお楽しみに!
関連記事

| 4~5歳PB | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/202-0e9dac99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT