PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

PBクラス Unit3終了

PB(4~5歳児)クラスでは先週Unit3を終了し、今週から Unit4に入ります。

Unit3では、おもちゃ、食べ物、家具や花・風船などの単語を導入し、"I want a/some ~"の表現を使うアクティビティとしてお買い物ゲームやスナックタイムアクティビティを行いました。

途中参観日も挟みましたが、残念ながら5人中二人がお休み・・・人数が少ない時じゃないとなかなかできないすごろくゲームや、お母さんと一緒に"Pat a Cake"で手遊びをしたり、劇遊びの様子をご覧頂きました。皆楽しそうに英語を使って活動する様子をご覧頂けたのではと思っていますが、また感想などありましたらお聞かせ下さいね。

The Honest Woodcutterその劇遊び、今回は"The Honest Woodcutter"
小道具は左のような小さい斧を人数分作成してみました。大きい斧を作る事も考えましたが、どうしても斧の取り合いになることが目に浮かんだもので・・・。

でも結果としてこの形式で良かったなと思いましたよ~。皆うれしそうに斧をつまんでは "Is this your ax?" "No, it's not mine."なんて言ってくれていました。

Unit2の3匹のこぶたではブリックハウスだったダンボール箱の枠を今回は池に見立てて女神役には中に入って貰うことにしたので当然女神役は大人気!だったのですが、今回果敢に Dishonest woodcutter に挑戦してくれた Hちゃん。このHちゃんは割といつも誰もがやりたがらない役を率先してやってくれる、講師にとってはまさに女神のようなお子さんですが、今回は Honest woodcutter たちが3つずつ斧を貰った後にさて自分も貰えるかしらと期待を込めて "Yes, it's mine!"と張り切って答えたら、女神役だった私とCちゃんに思いっきり "You are a Liar!!!"と指をさされて、思わず”えぐっ”と涙ぐむ場面も見られました!

おおう、ごめんよーーー!感情込めて憎たらしげに言いすぎたか!?いやいやでもちゃんと役になりきってくれてしっかり入り込んでくれているからこそだと思います。Good job!

また、Unit3からはアルファベットを毎レッスン2文字ずつ導入し、ワークブックで同じアルファベットを見つけたり、トレースしたりといったタスクを行っています。先週行った初めてのリスニングテストでは、皆ばっちり正しいアルファベットを選んでくれていましたよ♪

さてさて Unit4からは2学期のカリキュラムとなり、少々レッスンの進め方が変わるのですが、子ども達は変わらずノリノリで取り組んでくれることでしょう
金のガチョウ、作らなきゃ~!!
関連記事

| 4~5歳PB | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/167-9adc726b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT