PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奈良県公立高校入試問題

今日の朝刊に奈良県公立高校の試験問題が掲載されていましたので、英語の試験問題を朝食をとりながら解いてみました。長男には「朝からブツブツうるさいよ・・・」と軽く非難されながら・・・

リスニング問題

(1)は表を見ながら How many や過去形の疑問文に答える問題×4問。
(2)全部で3つのDialogやスピーチを聴き、各文に付きいくつかの設問に答える

これはECC生には有利な問題だなと感じました。幼児・小学生の時からリスニング問題を繰り返し解いてきていますし、中学生になると会話コースではもっとハイレベルなリスニングに取り組んでいるのでこの程度の問題ならば簡単に感じるでしょう。

日本人とオーストラリアの学生同士のDialogを読み、各設問に答える。赤い羽根共同募金Mufti Day についての会話文で、なかなか興味深い内容でした。

(1)英作文”あなたの机の下にある、あれらの箱はなんですか”
(2)Dialogの中の抜けている語句を3つの選択肢から選ぶ×2問
(3)Dialog内の指示代名詞(that)が示す内容を日本語で書く
(4)和訳”I have some pictures I took at my school on Mufti Day last year."
(5)Dialogの中身について、英語の質問文に3文字程度の英文で答える×2問

複数形や代名詞についてしっかり理解出来ていれば問題なく解くことが出来そうです。

ナミビア共和国・ナミブ砂漠に住む小さなムシ"キリアツメ”についての長文読解。クリーンな水を得ることが難しいこの地方で、しばしば現れる霧から上手に水分を取得する”キリアツメ”に倣い、霧中から水を得ることに成功したという事実にKen君(24才)が感銘を受けているお話。私も思わず感心しちゃいました。

(1)単語の和訳×3問
(2)文中の"Harry's Story"の内容はどのようなことか。3つの選択肢から1つ選ぶ。
(3)文中の指示代名詞"that"の内容を日本語で書く
(4)文中で"thanked him"と書かれているが、具体的にどのようにお礼を言ったと思われるか、25語程度の英文で書く。
(5)文中でKen君がとった行動の理由を日本語で説明する
(6)、(7)指示代名詞(that,them)が表す内容を日本語で書く
(8)文中の1文を和訳
(9)本文の内容とあっているものを6つの選択肢の中から2つ選ぶ

(4)の問題がおもしろいですね。近頃の公立高校の問題では、こういった自由英作文が出る傾向にあるようです。これまた英会話を長らくやっているECC生には有利な傾向ですよね。

公立高校の試験というのは教科書を超えた内容は出題されませんので、基本検定教科書に出てくる文法項目をしっかり習得しておくこと、そしてリスニングの比率が私が受験した20年以上前(!)とはずいぶん違うように思うので(いや、なんせ昔すぎて記憶の程は確かではありませんが・・・)、しっかり耳を作っておくこと、また問題文の解き方に慣れている事も大切ですね。
問題文が流れるまでぼーーーーーーっと待つのではなく、流れるまでの少しの時間にでも設問の先を読んでどんな事を聞かれるかを想像し備えることはもちろん、細かいところまでディクテーション出来なくても良いから(もちろん出来るにこしたことはないですが)文の大意を掴むこと、こういった訓練を繰り返す事が重要だろうと感じました。

ただ、レベルとしては決して高くないので・・・高校入試というのはもちろん子ども達にとって大きな関門ではありますが、世界に通じる英語力を身につけるという最終目的を考えれば、単にひとつの通過点でしかありません。本当の英語力を身につけたいなら、入試に絞った勉強を詰め込むのではなくより高みを目指して学習を継続していくべきです。

とは言え中学生になると数学もグっと難しくなるし、理科や社会も暗記項目がどっと増えるし、そこに現れる新たな強敵英語!!・・・そんな風にならないように、スモールステップで英語学習に取り組むには、幼児・小学生の内からたくさん英語に触れること!
また、そうすることで英語学習に有利というだけでなく、中学時代の貴重な学習時間を他の教科に十分充てる事が出来ますからね。受験においては、英語を制するものはすべてを制すると言っても過言ではないのでは・・・?

そんなことを朝から考えさせられました。

● ● ●


ところで、昨日のスマスマ、ご覧になりました?宇宙飛行士の野口さんが生中継で出演してらっしゃいました。宇宙に居る人が生でテレビに出られる時代・・・もう、なんかわけわかんなくなっちゃいますね?

その野口さん、宇宙から次々とスバラシイ写真をTwitterで流してくださってるんです。Why don't you follow him!?

AstroSoichi Twitter
http://twitter.com/Astro_Soichi

つぶやきの中にはもちろん英語もちらほら。他の宇宙飛行士さんたちのつぶやきも興味深いですよ~。


さ、掃除しよ・・・。
関連記事

| 英語教育 | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/119-5d017854

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。