PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

PBクラス、Unit9終了

幼児PB(4~5才)クラス、この金曜日で最終ユニットであるUnit9の学習を終了しました!

Unit9では形や部屋に関する単語や大小・長短などの形容詞を学習、英語の絵描き歌♪Let's Draw a pig では皆空中に上手にブタを描いてくれていました♪
また♪Baby Bumblebeeではハチに刺されたりヘビにかまれたり恐竜に食べられたりする振り付けがあるのですが、みんなお互いをがぶがぶし合ったりと、またまたアレンジの効いた楽しいふりつけとなりました。

The hopping potまたStory Bookでは"The Hopping Pot"を読み聞かせ、写真のような小道具を使って劇遊びを楽しみました。

おなじみの花はじきをそれぞれPudding,Wheat,Coinsに見立ててざらざらとポットや皿にうつし入れながら、子ども達は "Where are you going?" " To the rich man's house! Hippety hippety hippety hop♪"などと楽しく台詞を口にしてくれて居ましたよ。

さて本レッスンをもちまして本年度の学習内容をすべて終えたPBクラス、来週金曜日のレッスンでは3学期の学習内容を保護者のみなさんに一緒にレッスンに参加して頂きながらご覧頂き、イースターパーティー、修了式も兼ねて盛り上がりたいと思っています。

思い返せば4月には「ママ~!」と泣いちゃって離れられない子、TPRには絶対参加してくれない子、ワークブックをもっと何ぺージもやりたいの!と瞳をウルウルさせる子、歌になると机の下に潜っちゃって出てこない子、ホントに十人十色、それぞれが欲望の赴くままに(笑)行動していましたが、今のこの見事にまとまってレッスンを受けてくれている姿を目の当たりにし、子どもってホントに駆け足で成長していっちゃうんだなぁと改めて驚かされました。

児童英検2次試験の問題に点数を記入して保護者のみなさんに配布させていただいた時に、問題をじっと見ながら「ウチの子、こんな英語の質問にホントに答えたんですか?」っておっしゃった保護者の方もいらっしゃり、ええ、ええ、そうなんです、考えるとそれってスゴイですよね!ってお話させていただきました。

この年から英語に触れ、英語で歌い、英語で表現することを繰り返していくことで、コミュニケーションツールとしてしっかり英語を使いこなせる日が来るんだと改めて実感しました。

今は、この完成されたPBクラスが進級に伴うクラス替えのためにあと1回のレッスンで解体されてしまうことが本当に寂しく感じられるのですが、また4月からは新しいお友達も参加してくれます。
PB2年目になる今の年中さん3人はきっと学習経験のあるお兄ちゃん・お姉ちゃんとして良い見本になってくれるでしょうし、PF(小1~小3新規・小1~小2継続)クラスに進級する二人も春からは新しいお友達と合流してさらなる飛躍を見せてくれる事でしょう。

出会いと別れを繰り返し、人はオトナになっていくんですもんね。子ども達の成長を間近でこうして見ていられることにこの上ないしあわせを感じる日々です、ハイ。HT、やめられませんな~!


おっと、なんだかしんみりしてしまいました。(←そうか?)
とにもかくにも来週(あ、もう日付が変わってましたね、今週!)のイースターパーティー、楽しみましょう~!
関連記事

| 4~5歳PB | 03:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/116-72d46df1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT