PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年度教材配布開始しています。

二日ほど前に生徒のみなさんの新年度教材がドカっと届き、本日レッスンのあった生徒さんから順に教材を引き渡しています。真新しい教材を手にすると、やはり気持ちも新たになりますね~♪

新教材。写真はウチの子の新教材(CD、DVDを除く)。リビングの棚の絵本置き場にずららっと並べてみました。ウチの子も真新しい教材には何度も触りたくなるのか、床の上と棚の上を行ったり来たり。

PT(2~3才)、PB(4~5才)、PF(小1~小3新規・小1~小2継続)はピクチャーカード1枚1枚に名前を書いていただく必要がありますので、みなさんどうぞお気張りやす。

今日ウチも次男(PB・新年度年長)のピクチャーカードをぴりぴり千切っていたら、次男が「てつだいたーい!」というのでフォルダに入れてもらいました。
今年度のバージョンと少しカブっている語彙もあるので、分かる単語は嬉しそうに発音しながらいそいそとフォルダーにおさめていましたよ。

フォルダーから出したり入れたりするだけでも立派なインプットになりますので、みなさんも是非お子さん本人にさせてあげてみて下さいね。

そんな次男の様子を見て長男(新年度小3)も羨ましくなったのか、オレもカード整理するわー!と駆け寄ってきましたが、いやいや、PI(小3~小4継続)はピクチャーカードではなくピクチャーディクショナリーになるんだよと教えたら、それはそれで嬉しそうに手にとってぺらぺらめくりつつ、未習の単語を一生懸命読んでいました。

PIではピクチャーカードフォルダーはありませんが、ピクチャーディクショナリーの巻末にうすっぺらいアクティビティカードがついています。
とりあえず講師用とウチの子の分はラミってみたのでとんがってる角っこを落とす作業を手伝って貰いました。(角を丸くするならかどまるくん!HT必須アイテムです。

生徒のみんなのもラミるかどうかは悩んでいるのですが・・・いや、並べたり切ったり結構労力をもっていかれるんです。
教案通りですとわりとあっさりした使用法なのでラミらなくても良いとは思うのですが、どうせなら新しい語彙でカードゲームもしたいよなぁ・・・それじゃぁペラペラだとやっぱやりにくいよなぁ・・・と。
でもまぁ最低でも講師用とウチの子用で2組分はあるわけだから、なんとかなるかなぁとは思っているんですが。

どの教材にどのように名前を書くかということについては、教材と一緒に入れてある”保護者のみなさまへ”という文書をご覧頂ければおわかりになるとは思うのですが、一応ブログの方でも各レベル毎の注意事項を簡単に紹介させて頂きますね。長くなりますので各レベル毎に順次upしていきたいと思います~。
関連記事

| 教材について | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/114-4c9b492e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。