PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

表現する子どもたち。

今日は次男(年中)の通う幼稚園で生活発表会が行われ、子どもたちが楽しく歌ったり劇遊びをしたりする様子を見てきました。
途中、次男が不審な動きをしていたのでなんじゃらほい?と思っていたのですが、後で聞くと私がビデオを撮っていたので、猛烈にアピールしていたらしいです。そ、そうなんだ・・・

TPOをわきまえているとは言えないけれど、自分なりに自己表現する楽しそうな次男を見るのはやっぱり嬉しい♪

また、今週火曜日には二上小学校でも今年度最後の参観が行われ、長男の学年(2年生)は一分間発表会というものが各クラス教室内で行われていました。

事前に自分で出し物を決め、練習を重ね、一人1分という持ち時間の中で自己表現するというこの参観。

そういや少し前、長男が何の前置きもなく「オレの特技ってなんやと思う!?」と尋ねてきたことがあり、「うーん、誰とでもすぐ友達になること?」と答えたら「そんなんあかーーーーーん!!!」と身悶えていた事があったので、なんじゃらほい?と思っていたのですが、この出し物を何にすれば良いのか悩んでいたようで。ナルホド、さすがにクラスメイトの前で1分以内で新しい友達を作るのは無理~!

で、色々なやんだあげく、英語で自己紹介スピーチをすることに決めたようで・・・。
をいをいをいをい、自己紹介だと人前で上がっちゃってアタマの中まっちろになったらもう終わりだから、音読にしたら?英語の絵本の音読!!と提案してみましたが、いや、オレはコレに決めた!と。

まぁ自分で決めたなら・・・で、でも、やっぱりアタマまっちろになっちゃって赤面しちゃってあーらら・・・という内容になっちゃうんじゃ・・・とこっちがはらはらしていたんですが。

案じるより産むが易し、当日堂々と名前・年齢・住んでいる場所・すきなもの・きらいなものなどをさらさらと言っていました。
好きなモノはたくさんあって、サッカー・ブドウ・英語・・・あと何だったな、忘れちゃいましたが、キライなものはただ一つ、"green apples"。何故かクラスメイトの笑いを誘っていました。

青リンゴ、よくスーパーなどで香りが豊かなので買ってくれと子どもに言われるたびに「においはええけど味はしょぼいんやで!」と常々言っていて、たまに買っては「ほら、やっぱ味うすいよー!」なんて事をやってる内にキライになっちゃったみたいですね。

で、クラスメイトの殆どは青リンゴを食べたことがないらしく、そんな変わったものをわざわざキライってなんでよ!!と練習の時からウケてたんだそうです。

スピーチの最後に笑いまでとるなんて、満点じゃないの!と私も笑ってしまいました

また、PF(小1~小3新規)クラスでもう一人、英語の発表をする!と言ってくれた子が居て、上手い具合に長男とは発表時間がカブっていなかったので、見にいきました。

その名も、わがPFクラスのクール部門担当、Sくん!
前のレッスンの時には「今レッスンで読んでいる"My Three Dogs"を読むつもり!だいぶ練習してるから大丈夫!」なんて言ってくれていましたが、寸前になってテンパったのか、授業の少し前に廊下にいた私を見つけて駆け寄ってきて、どれにしようどれにしよう!なんて絵本を全部ダダ~っと出して言い出すので、おいおい~!大丈夫か~~~!?!?とこれまたこっちまでドキドキしたのですが、そこはほら、クール担当ですから!本番はキッチリキメてくれてましたよ♪Phew!

しかし今やPFクラスのクール担当なS君ですが、当教室に通い始めた頃は実はシャイ担当部長でして・・・。
レッスンの中で行う本の音読発表も、「や、オレはいいです。」と一歩引いてる感じで・・・いやいや、まぁそう言わず読んでみようぜ!と明るく誘ってみたり、っていうか出来るって、絶対!!!とおだてたり、ご褒美にステッカーあげるぞー!とエサで釣ってみたりもしつつ、初めて音読発表してくれた翌週からは「ハイハイ!おれもっかい読むわ!」と一気にシャイ担当を外れたという経緯があります。

やはり場数を踏むって大事です!

そしてこの日S君は、レッスンの中で初めて音読発表することが出来た思い出の絵本、"Hunting"を選んで読んでくれていました。
読み終わって席に座った後、私の方を涼しげにちろっと見てくれたので、Good job! とサインを送っておきました
これでまたヒトツ、確実にステップアップしてくれたと確信しましたよ。

この春からはスーパーラーニングをとることを決めてくれているS君、レギュラーレッスンの中でも最近急にスペルから読もうとしてくれる様になってきていて、もっとたくさん英語を読んでみたい!っていう欲求が高まってきているのかな。
PI(小3~小4継続)クラスからのスーパーラーニングは、Page TurnersLevel2からスタートするため、のっけからかなりの量の英文に接していくのですが、この調子ならビシバシこなしていってくれるかなぁと期待しています。

よーし、私もがんばるぞー!
関連記事

| my sons | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eccjrtkym.blog54.fc2.com/tb.php/106-5d9fc4d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。